5th フィフス株式会社

長谷川崇の現場ブログ

企業の魅力をしっかり伝え、価値を高めるWEBサイト

数多くある競合WEBサイトの中で、お客様にいかに見つけてもらい、心に響かせるか。それには「企業の個性をいかに魅力的に発信していくか」です。フィフスはWebサイトを、それぞれのセクションごとに、御社にあったプランニングで丁寧に構築していきます。

<メニュー>
文章と図表 Contents
デザイン Design
更新システム System
検索エンジン対策 SEO

文章と図表 Contents


見込客が納得する文章と図表を
ウェブサイトに盛り込みます

御社の商品やサービスを、見込客(学生やIR関係も)に届けるために必要なことは、見込客が何を求め・どの競合他社のサイトを閲覧しているかを想定した上で、ウェブサイトを設計しそれを文章と図表(画像/動画)に反映するかということだと考えます。

デザイン Design


競合他社に勝るようなデザイン性で、
ブランド価値を高めます

御社の商品やサービスがよく見えるために、ウェブサイトのデザイン性を上げることが必要だと考えます。いい商品なのによさそうに見えないデザインでは、訴求力も弱まります。商品やサービスを構成する要素を分解して、それにふさわしいワンラク上のデザインを実現します。

商品やサービス=理念、改良、社員、お役立ち精神
ウェブデザイン=より良く見せる写真、見込客が心地良いと感じるレイアウト・色使い

更新システム System


自社で情報発信できるような、
更新システムを導入します

明日からの告知を、今日ウェブサイトに掲載する。メールマガジンの発行に合わせて、今日ウェブサイトを更新する。広告出稿に合わせてウェブサイトを編集する。
これらを御社ご自身で実現していただくための更新システムを用意しております。市販の更新ツールを改良して、御社の活用に最適な形で納品いたします。

検索エンジン対策 SEO


内部最適化、論理的な導線設計
御社のお客さまからリンクが集まる仕掛けをご提案

検索エンジン対策に必要な内部対策を実施します。内部対策は、該当するキーワードによる論理的な上設計と、文章構成が鍵です。伝わる、そしてGoogleにも分かりやすい設計を心がけます。外部リンクを獲得することは、順位上昇において必要不可欠です。しかし、リンクを購入することは、一般的に認められていないことですので、御社のお客さまからリンクを獲得できるように仕掛けを施しましょう。また、必要に応じてキーワード広告を始めとする媒体を利用することも最適にご提案いたします。

Posted at:2012.7.25

月別記事一覧

最近の画像

  • Update.jpg
  • design2.jpg
  • website.jpg
  • contents2.jpg
  • 120504_2.jpg
  • 120421_nagano02.jpg
  • 120421_nagano.jpg
  • DSC_7837.jpg
  • DSC_7610.jpg
  • 120115_2.jpg
  • Webサイト制作へ

    <マーケティングファースト>ユーザーにとって最適な状態を目指して常に改善を続ける

  • 目的達成まで一緒にサポート

    Webサイトは完成してからが大事。ワンストップで複数のソリューションをご提案

  • Webの学校へ

    企業にとって、理想のWeb担当者とは?