5th フィフス株式会社

長谷川崇の現場ブログ

Webの世界にいる人

こんにちは、Web担当者のサポート役、長谷川です。


「楽天で買物したことない!」
「アメブロなんて読まない!」
先日、とあるWeb担当者さんと話している時、
こんな会話が繰り広げられました。


ふむふむ、わたくしも同じです。
楽天で買い物したことないし、
アメブロでブログ記事を定期的に読むことは皆無です。


仕事がら、
楽天ページって今どんな感じ?
とか、
アメブロのあの人の広告料っていくらかしら・・・?
と、サーフィンすることはありますが。。。

どころが、です。
データーをみて、二人で一緒に衝撃を受けました。

Amazon売上高:7,300億円(2012年年間→月平均に直すと608億円)
楽天売上高 :2,858億円(2012年年間→月平均に直すと238億円)
※1日=約8億円、1時間=約3,300万円、1分=55万円
出典:http://ryutsuu.biz/accounts 流通ニュース

アメブロ:月間UU数 約2,691万人
出典:http://ameblo.jp/ameba-ad-pr/ アメブロ広告ニュース



楽天もアメブロも巨大メディアであることはわかっているし、
大事だよね、と思っているわけですが、
こうやって数字を目の当たりにすると、
大事を通り越して「意識しなくちゃいけません」という
レベルまで達します。


Webの世界にいると、アメブロや楽天などの媒体は、
「アンチ」な存在として見てしまいがちです。
それもぞのはず。
真剣に利用したことない理由は、
「欲しいものが無い」「そもそもイメージが違う」という、
先入観によるもの。
でも、一般的に見たら「ハイパー媒体」ですね。


仕事で、「消費者の気持ちに、ペルソナ・・・」みたいな話になりますが、
こういう大きな流れも含めて普段から利用を心がけるようにと、
気持ちを入れ替えることに致しました (正座)


でもやっぱり、自分のお金で買い物!ってなると、
利用するのに気が引ける。。。
そんなんじゃあ、Web担当者つとまりませんかね・・・

Posted at:2013.3. 2

月別記事一覧

最近の画像

  • Update.jpg
  • design2.jpg
  • website.jpg
  • contents2.jpg
  • 120504_2.jpg
  • 120421_nagano02.jpg
  • 120421_nagano.jpg
  • DSC_7837.jpg
  • DSC_7610.jpg
  • 120115_2.jpg
  • Webサイト制作へ

    <マーケティングファースト>ユーザーにとって最適な状態を目指して常に改善を続ける

  • 目的達成まで一緒にサポート

    Webサイトは完成してからが大事。ワンストップで複数のソリューションをご提案

  • Webの学校へ

    企業にとって、理想のWeb担当者とは?