Webの学校

  • google+
  • facebook
  • twitter

公開講座・動画集・マーケティングセミナー

7/17 Webコンテンツ作成のポイント

勉強会の内容

 

1 Webサイトのコンテンツとは?

Webページの中身が”コンテンツ”なわけですが、なるべく「意味のあるもの」

「効果を発揮するもの」にしたいと思うのが、制作者・担当者様の想いです。

意味(効果)のあるWebコンテンツは、「次のアクションに誘導できる」

ものだと言い換えることができます。

そして、コンテンツを構成するのは「文章・図表・動画・画像など」で、

これらをどうやって作成するかがこの勉強会の主題です。

 

2 文章の書き方

「話して人に影響を与えた(行動を引き起こした)言葉」を文章にする

ことが最初の一歩です。

話上手な人ほど文章を書くスキルが高いと仮定すると、

「トップセールスマン・経営者・お客様など」など、

一般的に話上手と思われる人からヒントを得ることが文章を書く上で

もっとも大事なことの一つといえるでしょう。

また、業界毎の専門書をよく読むことや、

日頃の疑問をメモに書き溜めて置くことも、

作業として華やかではありませんが大事です。

この勉強会では、これらの前提を踏まえた上で、

文章を書く手順を解説し、また、その内容毎にどのような図表・動画を

挿入することが効果的なのかを解説いたします。

3 Webコンテンツの影響力を考える

冒頭にも書いたように、「次のアクションに誘導できる」のが

”良いWebコンテツ”と言えます。

コンバージョンへ誘導策など一般的にコンテンツのゴールとされることを

引き合いにしながらWebコンテンツの影響力を解説し、

また、Googleの検索結果に与える影響や”真似られるリスク”なども踏まえ、

ご参加された方にとってコンテンツ作成のヒントになるような内容を解説します。

 

こんな方におすすめです

◯Webコンテンツ作成方法で悩んでいるWeb担当者

◯クライアントからコンテンツ作成を依頼され困っているWebクリエイター

 

勉強会情報詳細

日程:7月17日(水)

時間:午後7時30分~午後8時50分

会場:フィフス株式会社会議室 渋谷区千駄ヶ谷5-33-3 5F

定員:5名

価格:2,000円(会場でお支払いください)

講師:長谷川 崇 フィフス株式会社

 

お申込み 

勉強会のお申込みは終了しました。Webマーケティング勉強会のお知らせはメールマガジンで確認ください。

2013.7.10.Wed
学校へのお問合せ